株式投資が趣味の男ってどうですか?

趣味で株式投資をしています。結婚したい。

投信のアセットアロケーションを変更しました

こんばんは、ヒロアキです。

色々思うことがあり、投信のアセットアロケーションを変更しました。

今日はその報告をしたいと思います。

 

2月6日に大幅調整がありました。

その際、私の保有ファンドのニッセイ先進国株式がトラッキングエラーを出しました。

前からそういったことはあったので、とても気になり、ちょっと本腰を入れて投信に関して調べることにしました。

結果、私の出した結論は「資産均等型を主力ファンドにしよう」というものです。

理由は、どこかの投資資産の指数に対してトラッキングエラーが出たとしても、他の資産でカバー出来るのでは?と考えたからです。

 

私は、松井証券の投信工房で投信積み立てをおこなっています。

今までは、ニッセイ先進国株式を主力にしていたのですが、上記のようにトラッキングエラーを出してしまいました。

主力のファンドでそういったことがあると、とても不安になります。

こういった心理状況は、長期投資に不適切なので、何とか不安を払拭したかったです。

そこで、思い切ってアセットアロケーションを変更することにしました。

具体的には以下の通りです。

f:id:hiroaki510:20180220194415p:plain

f:id:hiroaki510:20180220194431p:plain

 

eMAXIS Slim バランス」とは、8つの資産を均等に保有しているファンドです。

f:id:hiroaki510:20180220194707p:plain

投信工房では、なぜかバランス型ファンドを組み入れるとリターンリスクが表示されないので、自分で見立てを立ててみました。

 

まず、8資産をバランス良く保有すると以下のようになります。

f:id:hiroaki510:20180220195017p:plain

そして、私は「eMAXIS Slim バランス」以外の36%を

国内株式 7%

先進国株式 20%

国内債券 5%

先進国債券 4%

と振り分けているので、これを100%としてみなすと以下のようになります。

f:id:hiroaki510:20180220195315p:plain

これらを計算すると、

リターン:5.7%

リスク:14.48%

となります。

 

以前のアセットアロケーションでは、リスクが11.1%だったので少々リスクコントロールに注意が必要ですが、まだ許容できる範囲です。

また、このアセットアロケーションにすることで、トラッキングエラーを心配する可能性が低くなったので、いくぶん精神的に余裕が出てきました。

 

 

今月から転職活動を再開するので、かなり忙しい状況です。

だからなのか、何だか煩雑な記事になってしまいましたが、こうしている時でも株式はその価値を高めています。

特に自分から働きかけなくてもその価値が上がる、それが株式投資の醍醐味だと思います。

そういう意味では、今回のアセットアロケーションのように、何も心配する必要が無いようなものに投資することが最も重要なのではないだろうか、と思うのです。

 

 

【売買報告】暴落したけど彼女ができた【18/2/9】

こんばんは、ヒロアキです。

日経平均の下げがすごいですね(^_^;)

リーマンショックと比較すると大したことないのですが、初めての経験なのでどう立ち回るか悩みます。

さて、今日はまず売買報告をします。

今日約定したわけではないのですが、博展を利確しました。

f:id:hiroaki510:20180209204050p:plain

f:id:hiroaki510:20180209204108p:plain

博展はたしか水曜日に利確させたのですが、木曜に好決算が出たので今日は逆行高になっていました…

 

カエシテ…カエシテ…

 

と言いたいところですが、利確した時には次の相場などわかるはずもないですし、もしもの時のためにCPを上げる必要があったので、まま納得しています。

 

 

決算の話で言うと、システム情報はしっかりと前年同四半期比プラスでしたね!

同時に発表されたIRも掲示板などを見ると、かなり良いもののようです。

後で自分でも調べます。

 

 

twitterで「ニッセイ外国株式は指数と乖離している」と流れてきたのですが、これからすぐにでも解約した方が良いのでしょうか?

インデックスファンドは、指数と同じ動きをしなければその存在価値が無いので、とても気になります。

こちらも後で自分で調べる必要がありそうです。

 

 

 

株式投資に関しては以上です。

次に、タイトルにもあるように彼女が出来た話をします!

と言ってもそんな詳しくは話しませんが、前にも書いたようにお相手は職場の後輩です。

所謂、社内恋愛というやつです。

人生で初めての彼女なので大切にしたいと思います。

奇しくも、ブログタイトルを今のものに変えてから一年足らずで彼女ができました(^^)

今の彼女は、他の凄腕投資家の奥さんと同じく(?)投資していることに対する理解がよろしくありません(^_^;)

このことで喧嘩したくないので、あまり二人でいる時は投資の話はしないようにしたいです。

 

これからは、株式投資と彼女、二つのことに注力していきます!

 

【売買報告】初めて暴落を経験!給料の約一か月分がなくなりました【18/2/6】

こんにちは、ヒロアキです。

いやー、今日はすごい下げでしたね(^_^;)

投資歴二年目にして初めて暴落を味わいました。。。

 

暴落に関してと、その前にリスク管理のための売買があったので、今回はその報告をおこないます。

f:id:hiroaki510:20180206182445p:plain

f:id:hiroaki510:20180206182607p:plain

割とPFを組み換えました。

まず、、、

「お前冨士ダイスもう売ったんかい!」

という声が聞こえてきそうですが、、、

違うんです、生活環境が変わりそうなのでPFの見直しをおこなったんです。。。

 

真面目な話、実はこの春に恐らく休職か退職をします。

(理由は、結論だけ言うとプログラミングの技術を磨き上げたいからです。)

そうなると入金投資法は出来ず、MyPFの不況耐性を上げて株価暴落に備えなければなりませんでした。(このように考えたのは、昨日2/5です)

投資を趣味にするなら、こういった生活環境に合わせてリスク管理することが最も重要だと思いますし、水瀬さんの『お金は寝かせて増やしなさい』でもそのような事が書かれていたと思います。

したがって、市況関連株である研創・伊勢湾海運・冨士ダイスのいずれかを利確しなければなりませんでした。

色々なことを総合的に考え、私が下した結論が研創・冨士ダイスの利確です。

研創は、もともと近いうちに利確する予定だったので悩みませんでしたが、冨士ダイスは悩みました。

だって、この記事で散々大口をたたきましたから(笑)

しかし、生活環境の変化によるリスク許容度の低下の方が重要なので、泣く泣く利確しました。

また余裕が出てきたら購入したいと思います。

 

次に新規購入したKDDIに関してですが、これは単に配当+優待利回りが良いのと、不況耐性がある事業をおこなっているからです。

PFの業種の偏りを無くすために買ったのですが、PFにおける比率が高いのがネックです。そこに注意して、上位互換となる銘柄が無いか探すことが今後の課題です。

 

 

以上が昨日2/5の話です。ここから今日の話となります。

朝、起きて驚きました。

これが「おはぎゃー」かと。

初めての暴落だったので、どうしたら良いのか迷いましたが、とりあえずCPの確保を第一優先に考えました。

そのため、博展のみ2単元持っていたので、1単元利確することでCPを増やしました。

本当は今週の決算発表まで持っていたかったのですが(^_^;)

でもしょうがないですね、ダウ先物の動きを見ると明日も暴落の可能性が高いと思いますし、もしリバっても諦めます。

こういった冷静な精神で相場に挑まないと、現物オンリーとは言えすぐ退場してしまうので注意していく必要があると考えています。

 

売買報告は以上です。

これからしばらくは荒れそうなので、注視していきます!

 

ps:今度、職場の後輩と二回目のデートがあるので、むしろそっちの方が失敗しないか心配です(笑)